<   2011年4月   >
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
ゲーム 趣味

ママクラブ・参観

サークル名

コンプリーツ

作品内容

■ストーリー
一年前にこの町に転入してきた豊岡三恵は、息子・弘樹の引っ込み思案に悩んでいた。
新しい環境にも慣れてもいい期間が過ぎていたのに、家にいることが多かった。

そんな時、隣家に住む甲山久美から、<互助会>への参加を誘われる。
息子の為、そして、暇を持て余す自分のために、参加を決める三恵。

しかし、<互助会>は、仮の姿だった………。
その、本当の名前は………<ママクラブ>

三江を待っていたのは男子たち。
宏樹を待っていたのはクラブ員のママたち。

息子と同年代の男子たちが集まり、夜の教室で、自宅で、
青臭い精液を年上女性たちに吐き出す………
異常な空間の中で、三恵は、そして弘樹は………。

大好評、ママクラブ・シリーズ第三弾!

■ママクラブ会則■
当クラブは、男子の成長過程に於いて、女性との関係、
特に性交に対する知識と経験を積ませることによって、
女性に対する思考、態度をより正しいものへ導くことを目的とする。

男子クラブ員(以下、男子)は、指定された場所、時間にて、同部員の女性とセックスをする。
行為に当たっては女性の指示を聞き、それに従わなければならない。

また、行為では快楽を求めるのみならず、女性への態度、特にその肉体の扱いに留意しなければならない。

クラブ員同士のセックスに関しては、同意がある場合、特例として指定外の行為を求める。
但し、行為に際して脅迫等心理的圧迫があってはならない。

クラブに所属する男子とその母親は、肉体関係を持ってはならない。



■登場キャラクター
●豊岡三江
宏樹の母で専業主婦。大人しい性格で、頼まれると断れない性格。
夫は会社員で、忙しいために留守がち。
久美に誘われて<互助会>ママクラブに参加する。

●豊岡宏樹
三江の息子。おとなしい性格で、引っ込み思案。
一見すると女の子に見えるほど線が細い。

●甲山久美
豊岡家の隣家に住む主婦。豊満な肢体と柔和な風貌で、近所でも評判の美人。
弘樹を息子同様に可愛がっている。

●木津千里
クラスでもちょっと知れた教育ママ。
息子に塾を掛け持ちさせている。
本人も気が強く、ともすれば陰険な印象。

●網野八重子
年齢と比較して容姿は若く、息子の方が年上に見えるほど。
外見と違って中身は老成しており、疲れる事はしない主義。

●峯山咲子
専業主婦で、ガキ大将の息子や余所の子供も平気で叱る、肝っ玉母さん。
本人も気にしているが豊満な容姿で、特に豊満な尻は男子にも人気がある。

●野田川美紀
キャリアOLで、仕事人間。
仕事でクラブに参加できないこともあって、男子からレア扱いされている。

●宮津佐和子
教師で、宏樹の担任。
優しい先生と言われ、学生たちに懐かれている。

●宮村 桜
校長。表の顔では厳格で厳しい教育者。
ママクラブのリーダーで、本人曰く「完全な性教育」によって
「男」をあるべき姿に育て上げることが目標。

ジャンル

価格

7140円